*Café de Kaori*

     パリに恋する私の旅の記録と、日々のちいさなしあわせ日記。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     スポンサー広告

    パリ一人旅♪~到着編~

    日本からソウル・仁川空港乗り換えを経て
    13時間もの時間をかけて
    いよいよパリ・シャルルドゴール空港上空までやってきましたっ!


    待ちに待ったパリへ到着~!!!



    画像 018


    パリ時間の18:10到着予定だったけど
    少し早い17:40過ぎの到着

    冬のパリはもう真っ暗で
    窓の外には街の灯りがキレイでした☆

    これが夢にまで見たパリかぁ~!って
    大きく深呼吸しただけで
    もうすでに胸がいっぱいで

    ほんとに来ちゃったんだなぁ~って
    そう思うだけで目尻に涙さえにじんできそうな気持ちでした☆

    そんな気持ちをさらに上げてくれたモノ

    空港で私を出迎えてくれたのは
    まずひとつめのパリのランドマーク・・・
    そして私が世界一大好きな建物・・・

    画像 026

    かわいい赤いエッフェル塔!(の、オーナメント。笑)
    パリの案内図がたくさん差してありました☆

    そしてふたつめ・・・

    画像 027

    今度は凱旋門~!(の、絵。笑)
    いい感じ、いい感じ☆

    と、テンションアップもいいけれど
    着いてまず行くところといえば・・・
    やっぱりトイレですよね

    さすがここは芸術の都、パリ!

    画像 022.jpg_effected

    壁画がかわいいっ☆
    ステキすぎ~~~!!!

    画像 023.jpg_effected

    まさかバレリーナたちに出迎えられるとはね~笑

    ただでさえ見るもの見るものにうれしさが込み上げてて
    歩きながらもカメラをあちこちパシャパシャやってるうちに

    同じ飛行機に乗ってた人たちからは
    ずいぶん遅れをとっていたようなので

    貸切のように誰もいないトイレ
    おかげでここでも撮り放題でした~

    そしてまたもやビックリしたのがコレ
           ↓
           ↓
    画像 020.jpg_effected

    なんで便器のアップ!?って思うかもしれないけど
    日本なら『TOTO』とかメーカー名が書いてあるところに
    あったのは『Villeroy & Boch』(ビレロイ&ボッホ)の文字

    なんだかわかりますか~?

    知ってる人のほうが少ないだろうけど
    これってドイツで有名な食器ブランドなんです

    (なんでドイツのブランド?と思ってあとになって調べてみると
     どうやらフランス発祥なんだとか。なるほど~)

    日本でも主要百貨店の食器売場でよくみかけますよ~
    有名ホテルやレストランで使われてたり
    真っ白のシンプルなシリーズが人気です

    長年食器を販売してた私にとっては
    見慣れたブランドロゴだったんだけど

    まさかパリのトイレで出会うとはビックリ☆

    よかったらコチラ
       ↓
    http://www.villeroy-boch.co.jp/villeroy/philosophy.html

    トイレだけじゃなくもちろん
    空港内の写真もいろいろ撮ったんだけど
    あとで見てみるととっても暗くて
    うまく写ってない!

    日本の空港の照明って明るい蛍光灯のイメージだけど
    パリはちょっと暗めの
    白熱灯っぽい感じなのかな~

    やたら明るすぎるより
    あえての『暗め』が逆にパリっぽくて好きだけど
    安物のデジカメでは
    せっかくの雰囲気をうまく撮れず残念!

    さてさて気を取り直して
    パリ市内へ向かうバス乗場へ向けて
    おっきなスーツケースをゴロゴロ向かいました・・・

    市内への行き方で調べておいたのは『ロワシーバス』という
    パリ市交通公団が運行しているバス

    いわゆる『空港バス』です☆

    私が予約したホテルはパリ9区にあり
    そこはオペラ地区と言って
    パリ旅初心者には人気のエリア

    その名のとおりオペラ座の付近にあって
    地下鉄の乗り換えも便利だし

    ルーブルなども徒歩圏内という
    とっても便利な場所を選びました

    ロワシーバスは空港からオペラ地区までの直行便で
    料金も€10ほどなのでだいたい1000円弱と手頃

    なにより電車だったら降りる駅を間違ったりするのがこわいけど
    これなら何も考えなくても乗ってれば着くし~

    乗り場の場所もさんざん日本で予習していたので
    ここは迷わず無事にみつけることができたんだけど

    いざチケットを買うぞ!とチケット売場へ
    これもさんざん日本でシュミレーションしてたんだけど・・・

    ムムムっ、お金入れてもカード入れても
    ウンともスンとも言わないっ!

    押すべきボタンはちゃんと押したのに!!!

    となりの人はサクサクっと買ってったのに
    何が違うのぉ~~!!!と冷や汗がじわり

    バスの出発時間も刻々と近づいてるのに!!!

    と、焦りだしたそんなとき・・・

    私は今回の旅の中のいろんな場面で
    いろんな人に助けられることになるんだけど

    その中でも記念すべき一人目の
    とっても親切な日本人の男性が声をかけてくれました

    『だいじょうぶですか?』

    海外で聞くこの言葉ほどあたたかい言葉はありません 笑

    彼は私のとなりでサクサクっと購入していた人で
    すでに乗り場の列に並んで待っていたのですが

    たぶん券売機の前に立つ私の背中に
    『誰か助けてぇ~』というSOSのサインが見えたのでしょう 笑

    わざわざ戻ってきてくれて声をかけてくれたのでした

    『僕も最初はわからなかったので~』と
    『ややこしいですよね~』なんて言いながら操作をしてくれて
    無事チケットゲット!

    いやはやほんとに『メルシーボクゥ』です
    ・・・あ、日本人だったのでここは
    『ありがとうございました』だったけど 笑

    で、乗り込んだバスはこんな感じ

    画像 030

    出発したのはもう20:30分頃
    そこからちょうど1時間後の
    21:30分頃オペラ座近くのバス停に無事到着~!!!

    ここからホテルまでの道を歩いたんだけど
    もう夜も遅くなって来てたし

    夜の一人歩きは危ないから急いで向かわなくちゃと思いつつ
    思わず足をとめてしまったのは・・・

    画像 031


    ジャジャーーーンっ!!!

    ギャラリーラファイエット百貨店のクリスマスイルミネーション!!!

    め、めちゃキレイ・・・☆

    実は雨女な私が
    こんな時にいらない力を発揮してしまって

    バスを降りたとたん雨・・・最悪ぅ

    おっきなスーツケースだけでも大変なのに
    傘も地図も持ちながらのパリの石畳の道が
    これまた歩きづらいのなんの・・・

    ちょっと泣きそうになってたんだけど

    このイルミネーションを見て元気復活!!!

    ホテルへも無事たどりつけたのでした☆

    さてさて次はホテル編・・・お楽しみに。



    関連記事

     出発&到着編

    - 2 Comments

    mami  

    No title

    次が気になる~

    それにしても、長旅なだけあって、おしゃれさと街のスケールさや
    町並みが半端ないね。

    疲れも飛んでいくね☆

    便器、ビレロイ&ボッホとはすごいね♪

    旅にはハプニングがつきものだもんね~
    すぐヘルプしてもらえて、ほんと良かったね~

    2012/09/07 (Fri) 01:29 | REPLY |   

    かおり♪  

    まさにハンパないっ笑

    写真を厳選するのがほんとに大変~
    なにしろ1200枚もあるから 笑

    ビレロイはうちにも食器があるけど
    まさかトイレでビレロイに座るなんてね~

    まだまだハプニングあるからお楽しみに♪

    2012/09/07 (Fri) 15:01 | REPLY |   

    Leave a comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。