*Café de Kaori*

     パリに恋する私の旅の記録と、日々のちいさなしあわせ日記。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     スポンサー広告

    パリ旅日記♪~モンマルトル散策・壁抜け男とご対面~

    里帰りしてからあっというまに2週間がたちました♪

    何もすることないから退屈かな~と思っていたけれど
    幼なじみやなつかしいお友達が次々
    ランチに連れ出してくれたり

    妹がめいっこたちを連れて
    ちょくちょく会いに来てくれて
    元気いっぱいかわいい姉妹と遊んでいるうちに
    あっというまに日々が過ぎてってます

    予定日まであと・・・??
    指折り数えながらドキドキしてきたけれど

    そんな緊張をほぐすためにも
    パリ旅日記の続きを・・・
    モンマルトルの丘散策はまだまだ続きますよ~♪


    画像 523


    写真は「サン・ジャン・ド・モンマルトル教会」
    煉瓦造りの壁がステキでパシャリ☆

    前回は愛の言葉がたくさん書かれた
    「ジュテームの壁」にたどり着いたところでしたね♪
    そこからまたてくてく行くと・・・


    画像 524


    おしゃれなカフェの風景♪
    こんなに寒空の下でも
    やっぱりパリっ子はテラス席なんですね
    タバコの煙をくゆらせながら
    カフェタイムを過ごす女性
    パリはなんでもステキに見せてくれます


    画像 526


    近くには「アベス広場」という広場があって
    たくさんの画家さんたちが
    絵を描いたり売ったりしています

    さすが印象画家たちの愛した街モンマルトル
    大好きなゴッホ、モネ、ルノワール
    マネ、ドガ、セザンヌ・・・
    いつか彼らのように・・・と夢見る
    芸術家志望のひとたちもいるのかな

    時代を超えて愛される名画を生み出した芸術家たちが
    同じ時代にこの地に集っていたんだな~って思うと

    彼らが見たものと同じ景色を見ながら
    当時と変わらない石畳の道を歩ける感動を
    しみじみ味わいながらの散策でした♪

    さてさて、広場を横目にさらに通りを進みます

    次のチェックポイントまでは
    何気ない風景をたくさん写真に撮っていたので
    せっかくだし紹介していきますね♪


    画像 527



    これは「Histoire de Paris(イストワール・ドゥ・パリ)」と言って
    パリの街のさまざまな場所で見つけることができる
    歴史的名所の説明が書かれた案内板です

    この旅の中でもちょくちょく見かけては
    その都度パシャリと撮っていたんだけど
    残念ながらフランス語がまったく読めず・・・
    雰囲気だけ読み取ってました 笑

    あとで調べてみると
    シャンゼリゼ通りにあるパリ観光案内所で
    この看板がどこにあるのかがわかる地図をもらえるようです
    まさにコレをチェックポイントに
    市内の名所をめぐるのも楽しいかもしれませんね♪


    画像 531


    マイガイドブックにチェックしていた
    モンマルトルのオシャレ通り
    「Rue Norvins ~ノルヴァン通り~」の看板発見♪


    画像 529



    ちょうどサクレクール寺院からのびるこの通り
    おみやげ屋さんやレストランが立ち並んでいます

    ユトリロが愛し、繰り返し描いた美しい通りと
    言われているそうですよ~☆
    ゆる~いカーブがかかっていて
    確かに雰囲気のある通りですね


    画像 533



    さきほど通ったアベス広場から
    少し北にある「テルトル広場」
    ここにも絵を売る画家たちがたくさん
    ピカソもここで絵を描いたそうですよ~


    画像 535



    これはふと目にとまったポスター
    バッハを演奏するクリスマスコンサートのかな♪
    こういう掲示板のデザインさえもオシャレで
    思わずパシャリでした☆


    画像 540



    気づけばずいぶん坂を登ってきました
    見下ろす町並みもとても美しくて・・・


    画像 544



    振り返り振り返り
    シャッターを押す手が止まりませんでした♪


    画像 545


    ふと現れたピンクの壁がかわいいカフェレストラン♪
    一緒に写ってる駐車禁止の標識
    「レッカーしちゃうぞ!」的な絵が
    なかなかポップなのもカワイイですよね 笑

    さてさてやっとこさ
    チェックポイントに辿りつきました
    探していたのはコレ・・・


    画像 549


    ひそかな?名所・・・「壁抜け男」!
    モンマルトルの作家「マルセル・エイメ」の
    短編小説の主人公をモチーフにしたオブジェです

    ストーリーを簡単に説明すると・・・

    壁を抜ける能力を手に入れて
    パリ中を騒がせる大泥棒になった一人の男が
    人妻に恋をし、壁を抜けては会いに行っていた
    (ただでさえドロボーなのにさらに悪いヤツ・・・笑)

    ところがある日
    壁抜けができなくなる薬を飲んでしまい
    壁の中に閉じ込められてしまったのだとか☆
    (やっぱり悪いことはするもんじゃないですね!)


    画像 548



    劇団四季のミュージカルでも演じられる
    意外にメジャーな物語みたいですよ~

    一人じゃなかったら間違いなく
    彼のとなりでおんなじポーズで
    もしくは握手して?
    記念撮影したはずです 笑

    こんなおもしろいオブジェにも巡り合える
    モンマルトルの丘散策・・・♪

    ゴールまでにはもうしばらく
    おつきあいくださいねっ♪

    次回は大好きなアメリの舞台にも出会えますよ~☆☆☆
    関連記事

     4日目・モンマルトル

    - 2 Comments

    さえ  

    No title

    里帰りでのんびり過ごせているようで何よりです^^

    しかしモンマルトル、何でどれもこれも絵になるのかしら(笑)。
    どの写真も素敵です♫

    坂も多いみたいだし、けっこうな距離を歩くのかもしれないけど
    のんびり散策してみたいなあと思いました。

    次回はアメリのカフェが出てくるのかな^^楽しみです。

    2015/02/09 (Mon) 19:12 | REPLY |   

    かおり  

    さえさんへ♪

    さえさん、こんにちは☆
    こちらは昨日から大雪でドッサリ積もってますよー!
    もう着ぐるみかってくらい着込んで過ごしています

    モンマルトル、ステキですよね~!
    絵になる景色がそこにあれば
    写真の腕はまったく必要なしです(笑)

    街としてはそんなに大きくないと思うので
    坂道もじっくりゆっくり景色を楽しみつつ歩けば
    なんてことないですよ~

    そしてやっとこさ次回はアメリカフェ登場です☆

    2015/02/10 (Tue) 16:18 | REPLY |   

    Leave a comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。