*Café de Kaori*

     パリに恋する私の旅の記録と、日々のちいさなしあわせ日記。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     スポンサー広告

    パリ一人旅♪~持ち物編~

    さてさて初めての海外への一人旅
    しかも遠いヨーロッパ・フランス♪

    旅の予約は出発の1ヶ月前だったから
    どちらかと言うと弾丸に近い
    短い準備期間だったんだけど

    そこはまず何より大事な準備として
    取りかかったのはひらすら『調べる』ことでした

    パリへの旅の心得として
    必要な持ち物、交通について、言葉、習慣などなど・・・
    知りえる限りたくさんの情報をまずは頭に入れておかなくちゃと

    そんな準備期間の私のテーマは
    『転ばぬ先の杖をゲット!~備えあれば憂いなし~』
    ふだんなら石橋は叩かず
    ピョンっと飛び越えかねない私だけど

    さすがに言葉の通じない時差8時間の遠い国で
    何か困って泣いても誰も助けてはくれない・・・と

    (実際はたくさんのパリジャンに助けてもらえたけれど)

    とにかく常に最悪の事態も想定しつつ
    いろんなシュミレーションをしておくことから始めました

    今回の旅の準備で一番役立ったのは
    『フランス・ツーリズム旅行情報局』というサイトです
    (通称『ふらつー』)http://france-tourisme.net/

    そこは全ての情報が体験談で構成されていて
    それはそれは参考になりました

    まずはそのサイトを余すところなくひたすら熟読

    ありがたかったのはやっぱり細かい最新情報が得られることで
    ガイドブックにはこうあるけれど実はこうです・・・とか
    いついつまではこうだったけれど現在はこうなってます・・・とか
    実際行った人にしかわからないレアな情報が盛りだくさん

    中でも『あれを持っていくべきだった』とか
    『これを持って行って大正解だった』とか
    持ち物関係の情報はかなり参考にさせてもらったおかげで

    現地で困ってあてもなく探し歩くような
    無駄な時間を過ごさずにすみました

    そんな『ふらつー情報』で用意して役立ったものを
    記録のためにもここでご紹介しておきますね

    *海外用湯沸しポット

    画像 002



    日本でならホテルには当たり前のようにある湯沸しポット
    瞬間湯沸しでなくても
    とりあえずお茶を入れるためのお湯は用意されてますよね

    でもでもパリの2つ星ランクのプチホテル
    (いわゆる日本のビジネスホテル的な)には
    ポットはほぼ100%用意されていないらしく

    寒い冬の朝晩に飲みたいのはやっぱり
    あたたかいお茶や紅茶

    日本のように自販機でホットドリンクを
    当たり前に買えるわけじゃないパリでは
    これはほんとに役に立ちました

    ちなみにネットの格安サイトで3000円ほどでゲット
    電圧の変換はスイッチひとつなので
    国内でも使えるなかなかのスグレモノです

    *方位磁石(腕時計につけられるタイプ)

    画像 007



    パリの通りは広場や建物に対して放射状に延びてることも多く
    地図でいうところの『斜め』になっていることが多々あるので
    歩いていて方向感覚を失いやすいのです
    そんなときは方位磁石があれば軌道修正ができて便利です

    だけどあたかもバッグから方位磁石を出して眺めると
    『観光客丸出し状態』で防犯上良くないので
    この腕時計につけられるタイプだと
    とってもさりげなく見ることができてなお良いとのこと

    東急ハンズの旅行用品売場で1000円ほどでゲット
    無類の方向音痴な私を何度も助けてくれました

    *チェーン付キーホルダー&南京錠

    画像 005



    これは『スリ対策』のためのもの
    どんなガイドブックにもサイトにも
    まず注意するべきは『スリ』だと書かれていて
    それはそれはビビってしまうほど

    対策としてはバッグはなるたけ
    手持ちではなく肩から斜めがけにして

    バッグの中身は全てポーチに小分けにして
    さらにそのポーチや財布をすべて
    バッグ本体とチェーンでつないでおくべしと

    で、さらに南京錠は
    美術館やキレイな景色に没頭してるうちに
    うっかりバッグのファスナーを開けられてしまわないよう
    ファスナーとバッグ本体を固定しておくためのもの

    なおかつ数字を合わせるタイプだと
    鍵を持たなくて済む→失くさなくて済むとのこと

    なぁるほど!とさっそく2タイプゲット
    写真の丸いタイプのものは
    留める部分がワイヤーでいろんなファスナーに対応しやすく
    とっても活躍してくれました

    *荷造り用品(プチプチ・ガムテープ・小さいダンボール)

    雑貨屋さんめぐりもメインイベントのひとつだったので
    かならず買ってしまうであろう『ワレモノ類』を
    無事に日本まで持ち込むために

    スーツケースの中で動いて割れてしまわないよう
    いったん小さなダンボールにしっかりプチプチに巻いて詰めれば
    せっかく手に入れた貴重な雑貨がスーツケースの中で
    不安定に動いてしまわなくてすむ・・・

    これも意外に気づかない目からウロコ情報でした♪

    ・・・と

    この他にも細かいものをあげればたくさんあるけれど
    今回の旅のためにわざわざ準備したものの中でも
    選りすぐりの便利グッズです

    ぜひぜひ遠方への旅行の際には
    お役立てくださいね

    そしてまだまだ準備編は続きます(笑)

    無事、飛行機に乗るまでの道のりは
    これまたさらに長いのでした

    旅はあれこれ企画してる時間が
    実は一番楽しい時だったりもしますよね

    そんな意味でもこれからまだまだ
    私のムフフな時間は続きます~

    次回をお楽しみに~♪♪♪






    関連記事

     決定&準備編

    - 4 Comments

    mino  

    日本人のお客様限定」という、パリで初めてのシャンブル・ドット(B&B)

    今 日は、
    ミノと申します。フランス人です。最近、「日本人のお客様限定」という、パリで初めてのシャンブル・ドット(B&B)がオープンしました。
    オ ペラ座からもモンマルト ルからも徒歩10分の好立地!
    ウェブサイトはhttp://chezmino.com

    * お部屋はパリ風のイ ンテリア
    * ミノは日本語で様々なアドバイスを提供します

    可愛くて、安心なB&Bなので、多分café de kaoriはhttp://chezmino.com を宣伝するのができます。

    よろしくお願い致します。

    ミノ

    2013/11/11 (Mon) 03:56 | EDIT | REPLY |   

    かおり  

    minoさんへ♪

    はじめまして☆

    ホームページ見させていただきました~
    とてもかわいらしいホームページで
    お部屋のステキな雰囲気もとてもよく伝わってきました♪

    パリ9区は私も旅で宿泊していた場所なので
    とても思い出深いところです☆

    私のブログでよろしければリンクさせていただきますね
    私自身もいつか利用してみたいです♪

    2013/11/12 (Tue) 09:19 | REPLY |   

    クラ  

    フランス旅行

     ブログみませてもらいました。フランス旅行の持ち物 パスポートとか航空券は忘れないですが、なるほど湯沸ポットや南京錠など便利ですね、自分自身 安いホテルやユースホステルを多く利用しましたので納得です。しかし、海外旅行ともなれば日本ではなくても、海外ではほぼ絶対必要というもの 多いですよね 参考になります。

    2015/09/04 (Fri) 21:22 | EDIT | REPLY |   

    かおり  

    クラさんへ♪

    とっても遅ればせのお返事になってしまいました!
    あらためましてコメントありがとうございます

    初めてのパリ一人旅のために
    いろいろとネットで経験談を調べて
    真似させてもらったことばかりですが
    参考にしていただけたのならとてもうれしいです

    日本での「あたりまえ」が海外では通用しないこと
    ほんとにたくさんありますね☆

    ゆっくりな旅日記ですがよかったらまたのぞいてくださいね♪


    2015/12/31 (Thu) 04:18 | REPLY |   

    Leave a comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。