*Café de Kaori*

     パリに恋する私の旅の記録と、日々のちいさなしあわせ日記。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     スポンサー広告

    マイケルジャクソン・ザ・イモータル・ワールドツアーへ行ってきました~~♪♪

    つい先週は東方神起のライブで
    彼らのキレっキレなダンスと歌声に
    ワー!キャー!黄色い声を出しまくり
    体中から女性ホルモン大放出の
    大興奮な時間を過ごしてきたばかりなんですが・・・

    この1週間はスペシャルライブウィーク☆
    あれから6日後の5月31日

    この日は長年夢にまで見た
    世界中に愛された偉大なキングオブポップと

    世界を魅了し続けるエンターテイメント集団の
    コラボレーションライブ・・・


    17_20130603101110.jpg


    『マイケルジャクソン・ザ・イモータル・ワールドツアー
     byシルク・ドゥ・ソレイユ』

    を、見に行って来ました~!!!

    もうこの感動ったらなくて!!!

    なにしろ長年の思いがつのっているので
    かなり長編のレポになっちゃいそうですが
    良かったらおつきあいくださいね!
    (時間のない方はどうぞスルスルっとスルーして
     写真だけでもどうぞ~ 笑)

    このコラボレーションライブはそもそもマイケルが生前
    シルク・ドゥ・ソレイユとの共演を熱望していたことから
    今はなき偉大なキングオブポップへのリスペクトと
    追悼の意を込めて実現したまさに夢の共演!

    このショーのためにマイケルが信頼をおいていた
    ディレクターやクリエイターが一同に集まり
    彼らのアイデアを細部にまで生かして

    マイケルの映像と音楽に
    アーティストたちのダンスと
    アクロバットパフォーマンスをコラボさせた

    コンサートでもサーカスでもない
    全く新しいショーが完成したのです☆

    そんな素晴らしいショーがラスベガスで
    上演されると知ったのがもう1年以上前のこと・・・
    その時は『日本にも来ればいいのに~!』と思っていたんだけど

    なんとラスベガスでのショーに先駆けて
    全世界をめぐるツアーが始まり
    日本にも上陸する!!!という
    うれしすぎるニュースを目にしたのが今年の始め!

    テレビの画面でしかもう見れないと思ってたマイケルのライブが
    日本のステージで生で見れるなんて!!!
    これはなんとしてでも行かなくちゃ!!!

    そもそも・・・始まりは20年も前の高校2年生の頃
    洋楽好きなお友達に影響されて
    聴き始めたのがその頃流行りの海外アーティストたち

    マライア・キャリー、シンディ・ローパー
    マドンナにそして・・・
    キングオブポップ!マイケル・ジャクソン!!!

    特にマイケルの『ショートフィルム』と称される
    ストーリー性の高いプロモーションビデオ(←スリラーが有名ですね♪)
    ・・・の、あのかっこ良さにはすっかり夢中になって

    テレビでやってた彼のショートフィルム特集を録画したビデオは
    再生しすぎて画質が悪くなるくらい
    繰り返し繰り返し見たりして☆
    (そのテープは今でも捨てられず持ってますよ~)

    と、20年来憧れ続けたマイケルのライブ!

    とは言っても彼自身はもう亡くなってしまって
    それこそ夢はすっかり絶たれていたところに
    舞い込んできたこの上ない朗報!!!

    マイケル自身が夢に見ていたステージとなれば
    それはまさに『マイケルのステージ』と言える貴重なショー☆
    この機会を逃すなんてありえない~!!!

    だけどそこには現実問題もあり・・・

    さすがはマイケル&シルクのコラボ
    チケットもそうそう安くはなく悩みに悩んだのですが・・・

    やっぱり絶対行かなきゃ一生後悔する!!!うん、絶対!!!

    最後はこの強い思いにかられて
    期間限定のお仕事の給料をそっくりそのまんま費やして!?
    1枚18000円のチケットを2枚ゲットしたのでした~!!!
    清水の舞台どころかスカイツリーからダイビングくらいの勢いで 笑


    21.jpg


    そんなもう2度とないくらい貴重なライブ☆

    おつきあいいただいたのは
    もともとマイケルのマの字もなかっただんなサマ 笑

    マイケル生前最後のリハーサル姿が映画化された『THIS IS IT』も
    だんなサマにつきあってもらって見に行ったりして
    その後もちょいちょいマイケル情報を注入!

    いつしかところどころ口ずさめるようになるほど
    刷り込み計画はひそかに大成功! 笑
    今回も当然のごとくつきあってもらったのでした

    さてさて前置きがすでに長くなっちゃいましたが
    いよいよ当日のお話☆

    天神からの臨時直行バスで
    会場のマリンメッセ福岡へ向かいました♪
    バス停には長蛇の列!!!
    みんなマイケルファンなんだと思ったらそれだけでうれしくて
    片っ端から声をかけて熱く語りたくなっちゃったくらい 笑


    22.jpg


    少し道が混んでいたので思ったより時間がかかって
    到着した時にはすでに開演30分前とギリギリ!

    会場前の大きなマイケルの看板が気になりつつも
    まずはグッズ売場へ直行~!


    25.jpg


    このショーのためにリミックスされた限定版2枚組CDと
    パンフレットをゲット☆
    CDとパンフを組み合わせて買うとバッグももらえてラッキーでした!


    26.jpg


    このTシャツは迷いに迷って
    やっぱり欲しくて後からゲット☆
    記念にパネルにでも入れて飾ろうかしらっ♪


    23.jpg


    で、あらためて大きな看板の記念撮影☆
    しっかりマイケルとの2ショットも撮ってもらいましたよ~♪


    24.jpg


    建物に入ってすぐにはさすがダイハツプレゼンツ☆
    マイケル仕様の車が展示されてました~!

    そして会場へ入るといよいよドキドキも最高潮!
    スタンド席の2列目ほぼ中央という
    なかなかいい席でステージもバッチリ良く見えましたっ☆
    8倍に見える双眼鏡も肩からしっかりぶら下げて準備万端!

    そして19時ちょっと過ぎ・・・
    ふと会場のライトが暗転して・・・

    マイケルの半生を映像と歌とダンスで表現した
    壮大なスケールのライブの始まりました~♪♪♪

    順番はところどころバラバラですが
    お気に入りの部分を抜粋してご紹介しますね☆


    3_20130603121729.jpg


    オープニングには5人組ダンサーが登場!
    中には日本人ダンサーも!(写真右上の鼻筋が通った彼です 笑)
    今流行りのプロジェクションマッピング的に
    後ろのスクリーンの画面とうまくシンクロさせたダンスは
    まさに最先端って感じでした☆


    neverland.jpg


    次はステージの両サイドから
    マイケルの自宅前にある
    『NEVER LAND』と書かれた門が出てきましたよ~♪


    4_20130603123500.jpg


    門を前にしてのパフォーマンス
    『CHILDHOOD』では片足のダンサーが(←写真下中央)
    両手に持った杖をうまく使って飛んだり跳ねたり!!!
    驚きのダンスを見せてくれました♪

    最初は片足がないっていう演出なのかな・・・?と思っていたけれど
    あとでパンフレットのダンサー紹介を見ると
    本当に片足のないダンサーでした!

    まるでハンディーキャップなど感じさせないパワフルなダンス
    もし体のどこかに不自由なことがあっても
    決して引け目など感じる必要はない!と
    自信さえあればなんでも叶えられると教えてくれるかのようでした☆


    8_20130603123837.jpg


    『DANGEROUS』では女性ポールダンサー♪
    ありえない角度の開脚ぶりでポールにからまる姿にひたすらビックリ☆
    まさに見てる私たちは
    『デンジャラスッ!(あぶないっ!)』ってヒヤヒヤ? 笑


    2_20130603123837.jpg


    出ましたっ!!!
    『SMOOTH CRIMINAL』のお決まり『ゼロ・グラビティ』!!!
    直訳すると『無重力』というこのイリュージョン的振り付けは
    マイケルが特許を取ったくらいのオリジナルダンス☆

    架空のマイケルを真ん中に想像しつつだったけど
    これを生で見れたことが感動でしたっ!

    この動き、タネも仕掛けも・・・・・あるんですよ~笑
    気になる方はぜひググってみて『へぇ~』ボタンを押してくださいね 笑


    9_20130603125011.jpg


    『IS IT SCARY』ではまるで軟体動物
    背骨がクネックネのお姉さん登場! 笑
    だんなサマと2人して『すごぉ~~い!!!』の連発でしたよ~☆


    10_20130603125010.jpg


    そして!!!でましたっ!『THRILLER』ーーーー!!!!!
    もう何度見たかわからないあのゾンビダンス!
    目の前に迫り来るあのゾクゾク感たっぷりな動きに鳥肌モノっ!
    もちろんここでも赤いジャケットのマイケルを
    妄想の中で登場させてました!!!


    6_20130603130021.jpg


    そして『BAD』のショートフィルムでのマイケルが
    後ろのスクリーンにドドンと映りながらの『BEAT IT』!!!
    これも言わずと知れた名曲!!!
    『路地裏の不良達シリーズ』ってところかしら~笑


    12_20130603130809.jpg


    『SCREAM』での男性ダンサーたちはなんと
    元・青森山田高校の男子新体操部の面々!!!
    あ、この動き、見たことある~!!!っていううれしさと
    同じ日本人がステージに立ってるっていう
    誇らしさを感じることができました♪


    13_20130603131331.jpg


    『THEY DON'T CARE ABOUT US』では
    メタリックなロボットたちがたくさん
    ザッザッと足音を立てて出てくるんだけど

    思わず私のとなりにいたそれまで黙って見ていた若い男の子が
    『ヤベェ!!!』と思わず口走ったくらいカッコ良かった!!!
    うんうん、思わず『ヤベェ』って気持ちわかるよーーー笑


    14-1.jpg


    そしてここで涙モノだったのが
    『HEAL THE WORLD』&『WILL YOU BE THERE』

    地球を守ろう、子どもたちを守ろう、戦争をなくそう・・・
    どちらの曲もマイケルが『WE ARE THE WORLD』同様
    平和への願いを込めた名曲☆

    WILL YOU...の曲の最後に
    マイケルが涙声になっていくセリフの部分があるんだけど・・・

    In our darkest hour
    In my deepest despair
    Will you still care?
    Will you be there?

    In my trials and my tribulations
    Through our doubts and frustrations
    In my violence
    In my turbulence
    Through my fear and my confessions
    In my anguish and my pain

    Through my joy and my sorrow
    In the promise of another tomorrow
    I'll never let you part
    For you're always in my heart・・・


    暗黒の時にも
    深い絶望の中でも
    僕を気にかけてくれますか?
    そこにいてくれますか?

    試練の時も、苦難の時も
    疑いの中でも、挫折の中でも
    混乱の中でも、動乱の中でも
    僕が恐れている時にも
    告白している時にも
    苦しみもがいている時にも
    喜びの時も、悲しみの時も

    明日に期待をしている時にも
    僕はあなたのもとを離れません
    あなたはいつも僕の心の中にいるから・・・



    何度も何度も歌詞カードを読んで
    言葉の意味を理解しては聴いてたあのセリフ・・・

    会場の中に響きわたる思いのこもったマイケルの声が
    優しく全身を包んでくれてるようで涙が止まりませんでした・・・☆


    billejean.jpg


    そしてこれは歴史的瞬間を生んだ曲☆
    あのムーンウォークを初めて披露したのが
    1983年5月のモータウン25周年コンサート!!!
    この『BILLIE JEAN』の間奏で披露したのが最初なんですよ~♪

    この曲ではLEDライトを付けた衣装のダンサー達が
    暗闇の中でキレキレなダンスを披露!!!
    もちろんムーンウォークも見れて大感激でしたっ☆


    blackorwhite.jpg


    そしてそして♪♪♪
    私が一番大好きな曲『BLACK OR WHITE』!!!
    たくさんの国旗がはためく中でのパフォーマンス、圧巻でした!!!
    世界はひとつ、国境なんてないってマイケルのメッセージが
    伝わってくるようでした☆


    17-1.jpg


    ラストはコレ!『MAN IN THE MIRROR』
    白いコスチュームのマイケルをイメージした長身のダンサーが
    マイケルのトレードマーク
    黒いハットとシルバーの手袋をつけて
    お決まりのポーズをバシっと決めてくれました!

    そうそう!!!

    ショーは前半と後半の間に30分の休憩時間があったんだけど
    後半が始まる10分ほど前にはキャストが4人
    ステージ脇から出てきたかと思うと
    2人ずつに分かれて客席まで降りてきて

    ステージ近くのお客さんを何人か指名して
    ちょちょっと振り付けを教えてくれたあと
    みんなで一緒に踊って盛り上がってましたよ~☆
    私も一緒に踊りたかったなぁ!!!うらやましい!!!

    そんな笑いあり、涙あり、感動ありのステキなショー☆
    このショーの最大のコンセプト・・・それは

    『彼』が、そこにいる!

    その通り、まさにそこにはマイケルはいました!!!
    あの日、あの会場にいた誰の目にもきっと
    マイケルのなめらかなダンスが見えていたはずです
    さすが、キングオブポップ!!!
    彼の偉大な存在感をたっぷり感じさせてもらえた
    素晴らしいショーでした☆


    18-1.jpg


    公演後にステージに降ろされたカーテンには
    マイケルのキラキラ光るシルエット☆☆☆
    (残念ながら写真はありませんが・・・)

    代わりにパンフレットの最後のマイケルのメッセージを♪

    人生は一度しかない
    この命という贈り物を与えられたからには
    どのような選択を自分がするにせよ
    そこで絶えず努力を続けるべきだ
            マイケル・ジャクソン


    まさに夢の中にいるような貴重な時間を満喫できた
    一生の思い出になる1日でした☆☆☆

    そして、マイケルが伝えてくれたメッセージを糧に
    日々をがんばっていける気がしてきました♪

    またこうやって貴重な思い出の時間を積み上げていくためにも
    マイケルの言うとおり絶えず努力を惜しまず・・・
    (たまにはひとやすみしつつですが 笑)
    がんばっていこうと思います!!!




    関連記事

     映画・コンサート♪

    - 8 Comments

    まいこ  

    感動しました

    んも~!!最高の時間を過ごされましたね!!
    まだ夢心地なのではないでしょうか♪

    KING OF POPとシルク・ドゥ・ソレイユのコラボレーション。
    滅多にないくらい贅沢な組み合わせですね。
    東方さんツアーの時期じゃなかったら
    私もぜひ行きたいと思ってましたよー!^^

    かおりさんのマイケルへの熱い想いに
    まいこ姉妹感動しました…☆

    『SMOOTH CRIMINAL』
    『THEY DON'T CARE ABOUT US』
    すごい迫力だったでしょうね♪
    『HEAL THE WORLD』と『WILL YOU BE THERE』は
    エア参戦の私でも、想像だけで泣けてきそうです(笑
    『BLACK OR WHITE』!!
    ギターの前奏から血がたぎりそうです!

    延々と感想を続けてしまいそうですので
    この辺にしときますね(笑
    マイケル&シルク・ドゥ・ソレイユのレポ
    堪能いたしました~♪♪

    2013/06/04 (Tue) 05:49 | REPLY |   

    かおり  

    まいこさんへ♪

    んも~~~!!!って
    思わずうなりたくなっちゃう気持ちを
    まいこさんにも感じてもらえてとってもうれしいです~☆

    なにしろ20年前のキッカケをくれたお友達以来今にいたるまで
    私の周りに残念ながらマイケルファンがいなかったもので・・・
    熱く語れる場がほとんどなかったんですぅ~(ToT)
    悶々と私の中に渦巻いていた『マイケル愛』が
    ここぞとばかりに爆発しちゃいましたよ~♪

    東方談義ももちろんなんですが
    いつかマイケル談義にも花を咲かせたいです~!!
    デンジャラスツアーのお話もぜひゆっくり聞いてみたいしっ!!
    まいこさんの記憶に入ってライブの記憶をのぞいてみたい~!!!

    長々レポでしたが読んでくれてどうもありがとう~☆☆☆
    まいこさんに一番に共感してもらえて
    まるで20年分の共感を一気に得た気分です~笑

    2013/06/04 (Tue) 17:15 | REPLY |   

    ゆうひ  

    No title

    かおりさん、すごいのを観てこられたんですね!!
    う、う、う、うらやましぃーーーっi-237

    かおりさんの事細かな説明と写真で私の頭の中はプチ興奮☆
    想像しかできませんけど、きっと最初から最後まで鳥肌モノのステージだったんでしょうね??
    あーーいいなーー私もぜひぜひ観てみたいですっ!

    あの・・・
    めんどうなお願いをしてしまいますが・・
    マイケルのオススメアルバムなんてありますか?
    えっと、彼の素敵な歌声は私も大好きなのですけど
    普段バラード的なテンポのものをよくかけているので
    あまりハードな曲じゃないものが多く収録されてるようなアルバムとかがあれば教えてもらいたいな~なんてi-237
    あ、かおりさんのご存知な範囲で良いのでi-176
    よろしくですi-179

    凸♪

    2013/06/05 (Wed) 14:11 | REPLY |   

    かおり  

    ゆうひさんへ♪

    す、す、す、すごいの見て来ましたよーーーーー!!! 笑
    ゆうひさんの脳内にも
    興奮状態を伝染させちゃいまいたねっ♪

    もうほんっとに鳥肌たちまくり
    涙ちょちょぎれまくりの
    最高のステージでしたっ☆☆☆

    ちょうど6日~16日まではツアー最終の大阪公演で
    大阪城ホールで見れますよっ♪♪♪
    追加席も販売になってるようです!

    とは言っても高額チケットですから簡単にオススメできませんが
    おそらくあとあとDVDにならないかな~と期待してます!
    たぶん・・・!!!きっと・・・!!!
    もしDVDになったらぜひぜひレンタルして見てくださいねっ!

    そしてオススメアルバムですが
    ちょうどこのレポで感動の歌詞を書いた『WILL YOU BE THERE』や
    壮大なバラードの『HEAL THE WORLD』
    私の大好きな『BLACK OR WHITE』も入ってる
    『DANGEROUS』とうアルバムをオススメしちゃいます~♪

    どうしてもダンスチューンが多くはなっちゃうのですが
    マイケル1991年に出した3枚目のアルバムで
    アップテンポの曲でも聴きやすいと思いますよ~☆

    ぜひぜひレンタルしてみてくださいね♪♪♪

    2013/06/05 (Wed) 17:29 | REPLY |   

    たかこ  

    ど真ん中です

    マイケルど真ん中世代です!
    大学時代もマイケルの曲でマスゲーム(舞踊専攻でした)作ったり!
    で、行ったんですよ♪ワールドツアー。
    会社に入って、業界が業界なのに会社の皆で並んで(笑)チケット入手。
    私は横浜スタジアムのに参戦。今でもその時に買ったマイケルがまだ黒い頃のテレフォンカードがどこかにあるはず。
    そんな私ですから、これも行きたかったけど、流石にね……お高すぎまして。
    でも生で体験した方のレポートが読めてラッキーです~(^O^)

    2013/06/05 (Wed) 17:47 | EDIT | REPLY |   

    かおり  

    たかこさんへ♪

    たかこさんもマイケルど真ん中でしたかっ☆☆☆
    しかもライブ行かれたんですねっ♪
    うらやましすぎますーーーーー!!!

    横浜スタジアムと言えば『BADツアー』☆
    まだ黒かった頃のマイケルが見れたなんて・・・貴重すぎますっ!!!
    たかこさんとまいこさんと一緒にいつか
    マイケル座談会ができれば夢のようですよ~笑

    ほんと大フンパツしちゃってマイケル貧乏に陥ってますが
    興奮の余韻でとうぶんがんばれそうですよ~☆
    長いレポになっちゃいましたが
    喜んでいただけてとってもうれしいです♪

    2013/06/05 (Wed) 18:20 | REPLY |   

    nyancousagi  

    No title

    こんばんは(^^)

    とっても素敵なライブを見てこられたんですね!
    子供の頃、MTVをビデオ録画しては何度も見ていました。(その頃はビデオです(笑))
    ほとんどのPVは録っていたんじゃないかな。

    Dangerous World Tourは見に行きましたよ!
    HEAL THE WORLDでは、泣きました。
    かおりさんの興奮、良く判ります!

    うん、やっぱり、どの曲も良いんですよね。

    2013/06/05 (Wed) 23:10 | EDIT | REPLY |   

    かおり  

    nyancousagiさんへ♪

    こんばんは~☆

    やっぱりビデオテープですよね~!あの時代!
    私のマイケルコレクションも
    最初は全部テレビを録画したビデオテープでしたよ~♪

    そしてそしてnyancousagiさんも
    デンジャラスツアー行かれたんですねっ!!!
    はぁ~ほんとにうらやましいですっ☆

    私はその頃ド田舎の高校生だったので
    ライブに行くのはとうていムリだったんですぅ・・・泣
    生HEAL THE WORLD、聞いてみたかったです!!!

    この記事、けっこう自己満足で書いたつもりだったんですが
    ここに来てくださるみなさんが
    意外にマイケルを好きでいてくださったことが
    とっても感激でしたよ~♪
    好きなものが同じってそれだけで
    それまでよりググっと親近感が感じられますもんね☆
    ライブの感動が伝わってうれしいです!

    2013/06/06 (Thu) 19:45 | REPLY |   

    Leave a comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。