*Café de Kaori*

     パリに恋する私の旅の記録と、日々のちいさなしあわせ日記。

    パリの散歩道♪~プチ・パレ&グラン・パレへ~

    画像 197


    写真はセーヌ川にかかる橋の中でも
    パリで一番美しい橋と言われる
    『アレクサンドル3世橋~ Pont Alexandre III~』の
    四隅に立てられた大きな柱のうちのひとつ

    エッフェル塔、凱旋門に負けずおとらず
    これぞ!ザ・パリ的な
    大好きな景色のひとつです♪

    ロープントゥールバスの
    2階席から見た景色なので
    少し視界が高いのがわかるでしょうか~?

    歩いて見るのとは
    少し違った角度で見るパリも
    またいい感じです☆

    ちなみに写真の右奥に見えている
    てっぺんにフランス国旗がはためいてる建物が
    今回のお散歩コースでの
    立ち寄りスポットのひとつ☆

    そうそう前回は・・・

    長~い長~い前ふりをした割には
    たった一枚の写真で終わっちゃった
    ひさびさのパリ旅日記♪

    自分で読み返して思わず
    それじゃああまりにも味気ないじゃない!
    自称・林家パー子の名がすたるわっ!

    (写真をパシャパシャ撮りまくるって意味ですよ~
     まちがっても全身ピンクってことじゃなくて 笑)

    ・・・なので

    ちゃんと写真たっぷりに
    そして珍しくトトンと次へ
    進んでみることにしましたよ~!

    のろのろカメさんとかいいながら
    やればできるじゃないの!

    そんな愛のムチ的ツッコミなどなど
    どしどし受け付けますので
    コメント欄へぜひどうぞ~☆ 笑

    ではではさっそく・・・

    今回のパリの散歩道は
    お気に入りのガイドブックにのっとって
    夜の凱旋門まで向かうのですが

    まずは参考にさせてもらった
    ガイドブックをご紹介♪


            ことりっぷ


    ずいぶん前に準備編の記事で→『パリ旅・ガイドブック編』
    ご紹介していた『ことりっぷ~パリの散歩道~』

    その名のとおりお散歩にはもってこいのガイドブック♪
    今回はこの中に載っていた
    おすすめのコースを散策します~♪

    そうそう、そして私の大事な虎の巻
    Kaoriオリジナルガイドブックには・・・


    2013-05-29 10.23.34


    はい、ドーーーンと
    そのまんまコピーして
    貼っつけちゃいました~ 笑

    愛情たっぷり手間ひまかけた
    オリジナルガイドブックなのに
    まさかの手抜き???

    いや、ちょちょっとした情報は
    付箋メモに書いて貼っつけたりは
    したけれど・・・???

    いやいや!

    ここはぜひ歩いてみたいな~!と抜粋しておいた
    (ええ、厳選なる審査の上にね 笑)
    『パリのシンボル、凱旋門へ向かって。』コース

    ロワイヤル通りを散策したあと→『ロワイヤル通りでウインドウショッピング』
    さてここからどうしよう?となった時に
    ふと開いてみたオリジナルガイドブック・・・

    そこでこのページが目に止まり
    お、ちょうどいい場所にいるじゃない~!
    それならこのお散歩コース行っちゃおう!

    ・・・となったわけです

    やっぱり貼っつけ作戦成功ですよね 笑

    ということでまずは
    最初の写真の建物へ向かいました~♪

    このコースを実際の地図で見てみるとこんな感じ・・・


    パリ地図3


    ひらがなの『ひ』の字を逆走するような感じですね~☆
    (かなりひきつった『ひぃぃぃ~!』って感じの『ひ』 笑)

    シャンゼリゼ通りを直進せずに
    ぐるっとセーヌ川沿いまで下って迂回するルート♪

    (このあとセーヌ川沿いの夜景も堪能しますよ~)

    そんな『ひ』の字の左側を
    ず~っと直進すれば凱旋門です

    そして赤い線が今回歩いた
    最初の立ち寄りスポットまでの道のり♪

    景色を楽しみながらゆっくり歩きはじめて
    ほんの2分ほどで到着したのは・・・


    画像 241


    『プチ・パレ~Petit Palais~』

    1900年のパリ万博の際に
    会場のためにつくられた建物で
    現在は『パリ市立美術館』となっています

    ルーブルやオルセーはちょっと
    本格的すぎて見て歩くのが大変そう・・・って方には
    手軽にふらっと見て回れるのがオススメの
    名前のとおり『プチ』な美術館

    しかも常設の作品は入場無料で見られるんですよ~

    お散歩でちょこっと立ち寄るには
    ちょうどいい感じです♪


         画像 242


    入り口の装飾がとってもキレイ☆
    建物をじっくり眺めるだけでも
    充分、美術館賞になりそうですね

    さて、中へ入ってみましょう~☆


         画像 243


    うわぁ~!!!まるで宮殿のよう!!!
    天井画やレリーフは目を見張る美しさ☆

    優しいクリーム色が華美すぎず
    全体をやわらかい雰囲気にしてくれてます

    中央のエントランスホールをはさんで
    右側が有料の企画展示室
    左側が無料の常設展示室となっていて

    上の写真は企画展のほうですが
    エントランスホールから記念に
    撮らせてもらっちゃいました~


    画像 244


    これは誰の作品だったかしら??

    ちょっとせつないような
    男の子の表情が気になってパシャリ☆

    コーラルピンクの明るい壁も
    大好きな色なので
    そこに立っているだけで癒されるようでした

    プチ・パレには『プチ』なりにも
    19世紀から20世紀の
    優れた絵画が多数展示されていて

    モネやセザンヌにレンブラントなど
    大好きな印象派画家たちの作品が
    無料で見れちゃうという
    とってもお得な美術館♪


    画像 246


    そしてこれはクロード・モネ作
    『ラヴァクールの日没~Coucher du Soleil Lavacourt~』

    光の画家と呼ばれたモネのまさに真骨頂!

    暮れていく太陽のオレンジの光
    その光に染められた雲の淡い光
    水面に揺れるさざなみの
    細かくきらめく光

    優しい色使いと
    やわらかな筆使いに
    心が洗われるような気持ちになりました

    モネと言えばマルモッタン美術館所蔵の
    『印象・日の出』が有名ですが

    日の出と日没
    ちょうど対になるふたつの作品を
    並べて見てみたいなと思いました
    きっととても感動しちゃうはず☆


    画像 245


    他にはこんなセーブル磁器の壺や
    エミール・ガレのガラス工芸作品
    有名建築家ギマール作の家具などなど
    みどころはたっぷり♪

    そんなプチ・パレをゆったり満喫
    ほど良い量の美術品を目にして
    ほどよく癒されたあと

    そろそろ出ようかと
    2階の窓からふと外に目をやると


         画像 247


    雨雲が少し薄くなった空を背に
    道路の向こうに鎮座する大きな建物が見えました

    『グラン・パレ~Grand Palais~』

    こちらは1900年のパリ万博の
    メイン会場として建てられた建物です


    画像 248


    外に出て正面からあらためてパシャリ☆

    現在では大規模展示場として使われる他に
    年4回の企画展が開催される
    『国立グラン・パレ美術館』や
    『科学技術博物館』も併設されていて

    なんとその展示場スペースでは
    シャネルなど有名ブランドの
    ファッションショーも行われるそう♪

    古き良き時代・・・
    ベル・エポックのパリ・・・

    その時代のままの建物で
    華やかに繰り広げられる
    最新のファッションショー!

    なんてステキなんでしょう♪
    シャネルのシの字もない私だけど
    そんなショーなら一度見てみたいです 笑

    さてさて・・・

    プチ・パレの大好きな印象派絵画鑑賞で
    すっかりおなかいっぱい?だったので

    グラン・パレは外観を見るにとどめて
    サクっと次のスポットへと進むことに

    いよいよ夜も更けてきたパリの街
    お次はセーヌ川沿いへ向かいます♪

    川の向こうには
    夜空をバックにキラキラ光る
    大好きなあの塔も・・・!

    それはまた次回をお楽しみに~♪♪♪




    関連記事

     2日目・パリ市内観光

    6 Comments

    まいこ  

    グラン・パレ

    かおりさんこんばんは☆

    少しずつ夜になっていくパリがいいですね~♪
    アレクサンドル3世橋の柱の黄金の像が冬の雲に映えること!

    かおりさんのうっとりため息が聞こえてくるようです^^

    プチ・パレの絵画も無料とは思えない充実っぷりですね
    大好きサーモンピンクに反応してしまうかおりさん♪
    好きな色ってどこであろうとセンサーにピンときますもんね

    2階からのグラン・パレの写真の色味、素晴らしいです…☆
    林家P子さん!あ、間違えた(笑、
    かおりさんのコレクション、略して『かおコレ』には
    パリの魅力が満載なんでしょうね~^^

    2013/06/23 (Sun) 23:20 | REPLY |   

    かおり  

    まいこさんへ♪

    まいこさん、こんにちは~☆

    貴重な青空で始まったこの日の夕暮れも
    残念ながらグレーの雨雲におおわれてしまいましたが

    太陽にほえろ的?オレンジの夕日もいいけれど
    冬のパリらしいアンニュイな雰囲気もまた良し!でした~

    プチ・パレの美術鑑賞も
    おなかいっぱいといいながら実は
    そうとうホンモノのお腹はペコペコな時間帯だったんですが
    ディナーの記事にたどり着くにはまだまだ回を重ねそう 笑

    まいこさん命名『かおコレ』☆
    デザイナーが最後ステージに出てきて挨拶する
    フィナーレまでにはいったいどれだけかかるでしょうね~☆
    ・・・ムムム、見当もつきませぬ 笑

    2013/06/24 (Mon) 15:28 | REPLY |   

    ゆうひ  

    No title

    かおりさん、こんにちは☆
    うっかりしてたらもう2回も更新されてるっi-201

    ちょっと最近忙しくて・・・
    ひとつひとつにガッツリくいついてコメントできないのが申し訳ないのですけど(笑)

    まずは京都とパリが姉妹都市ーー?
    そうなんですか~~知らなかったです☆
    私京都出身なんですよ~~なんだかすごく嬉しい♪

    プチ?美術館も素敵です~~
    そのクリーム色の天井、見上げてみたい~~♪

    そして暮れかけの空のグラン・パレ・・・
    すばらしいです、美しいです☆
    生で見てみたいなぁーー!

    うんうん、大好きな塔って何かしらー? ←えーーっ?(笑)

    凸♪

    2013/06/25 (Tue) 15:46 | REPLY |   

    かおり  

    ゆうひさんへ♪

    今回はトトンと続けてがんばっちゃいました~笑

    ゆうひさん、今はとっても大事な時ですもんねっ
    このブログは文字数が多くて大変なので
    ささーーーっと流し読みオッケーで
    コメントもムリなさらずですよん☆

    そしてゆうひさん京都のご出身なんですね~
    実は私、出身は滋賀なんです!おとなりさんですねっ☆
    18才からはずっと大阪なので
    すっかり浪速人のつもりですが 笑
    京都とパリが姉妹都市、うれしいですよね~♪♪♪

    プチ・パレの内装に、グラン・パレの堂々たる外観
    そして・・・・・あの、塔のおでましですよ~

    なんでしょうね?ふふふっ(←超サービス問題でしたね 笑)

    2013/06/25 (Tue) 21:42 | REPLY |   

    nyancousagi  

    No title

    こんばんは(^^)

    こういう小さな美術館って、素敵ですね。
    でも、やっぱり芸術の都なんですね。
    こういう芸術ととても密接している街なんだって感じてしまいます。

    うちの母は、油絵を昔やっていて、色々な国に写生旅行に出かけていました。
    なので、美術館なども大好きで有名どころは行ったみたいなんですが
    こういう所はどうだったんだろう・・・なんて思ってしまいました。
    美術館自体がもう芸術ですね!

    2013/06/27 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   

    かおり  

    nyancousagiさんへ♪

    こんばんは~☆

    まさに芸術の都、パリ☆
    街中の建物が美術館のようでしたよ~
    歴史的画家たちのアトリエ跡もあちこちにありましたし!

    お母様は油絵をなさってたんですね~!
    絵がかけるだけでも素晴らしいことだけど
    油絵と聞くとさらに専門的なイメージなので
    それだけで尊敬しちゃいます!

    ほんとに建物のレリーフを見てるだけでも
    充分な手の込みように感激ですよ~♪
    お散歩がすでに芸術鑑賞になっちゃいます☆
    見学自由(無料?)の美術学校状態ですよん~笑

    2013/06/27 (Thu) 23:28 | REPLY |   

    Leave a comment